活動ニュース

【商工会議所から呼ばれる講師オーディション】開催のお知らせ

商工会議所から講師のお誘いが掛かるようにするには、一体どうしたらいいのかしら?
こんな素朴な疑問をお持ちの方は、多いのではないでしょうか?

実は、私も、1年前までは、そんな風に思っていました。
去年の今頃は、全国の商工会議所を毎月、飛び回って講演をしている現在の自分の姿など、思いもよらなかったからです。

そうです。世の中には、ちゃんと『種と仕掛け』が存在するんです!!!
知らなかっただけなんです。

私の信頼できる友人の一人に、
【90日で商工会議所からよばれる講師になる方法】という本を出版している、株式会社ネクストフェイズの東川仁さんという著者がいます。

この方は、「講師や士業が活躍するチャンスを提供していきたい」と、多くの士業や講師の方たち向けにセミナーやイベントを数多く開催しています。

その東川さんが、6月29日大阪「第4回 商工会議所によばれる講師オーディション」
http://www.npc.bz/audition-v4/を開催します。

このイベントは
商工会議所に呼ばれたい講師』と『まだ世に出ていない優秀な講師を求める「商工会議所」「セミナーエージェント」』をマッチングすることを目的に行うオーディションです。

実は、私も昨年のこのオーディションがきっかけで、全国の商工会議所で、講演会をやらせて頂くことになりました。
昨年の11月から始まって、既に7か所の講演実績があります。6月は既に4件のオファーを頂戴し、嬉しい悲鳴をあげております。

尚、今回のオーディションでは、消費税が上がる関連で、
非常に需要のある消費税関連の企画用に【消費税枠】というものを2枠設けるそうです。消費税の企画であれば、本選に出ることで、ほぼ確実に商工会議所からの依頼があるというお話です。

「商工会議所で講師をしてみたい」という希望がある方は、エントリーされてみてはいかがでしょうか。かなりチャンスが高いと思います。

皆さまの、【挑戦する勇気】を心から応援しております。

«前の記事へ 技術士(経営工学部門) 合格のお知らせ
»次の記事へ 地球産業の【この指とまれプロジェクト】

前のページにもどる前のページにもどる